photo

お知らせ NEWS

2021/03/26

立教大学からの報告書 「共に生きる」
立教大学・東日本大震災後の10年

「立教大学校友会 杉並立教会の東日本大震災への復興支援に関し」
杉並立教会は平成22年 東京で24番目の立教会として設立されました。

設立から数ヶ月後 平成23年3月11日(金曜日)に東日本大震災が発生し多くの方が亡くなられ、また 被災された方も沢山おられました。杉並立教会は会費を徴収せず運営しているため クリスマス会や各種イベントの際、会員の皆さんから 震災支援の寄付を募り、数年かけ チャリティコンサートを10回、阿佐ヶ谷 聖ペテロ教会でのバザーに9回 参加させて頂き、その収益にて立教大学を通じ、被災学生支援 又 被災地復興支援に 今までに 125万円の寄付をさせて頂きました。

先日 立教大学より 復興支援に協力してくれた 各立教会に 立教大学の被災地支援の報告書が届きましたので 復興支援に賛同いただき寄付を頂いた 会員の皆様に感謝し、ホームページにてご報告申し上げます。

2020/05/14

現在活動自粛中!

新型コロナウイルスの拡散防止に関し、政府から発出されている緊急事態宣言を受け、杉並立教会もその拡散を防止するために、また使用している区の施設の閉館を受け、現在役員会はじめ、計画されていた様々な対面活動を自粛しております。


ページトップに戻る